ミスターアンドミズリード

I.O.I チェヨン、DIAに再合流!ファンは複雑。反対も

      2016/10/17

I.O.I チェヨンDIAに再合流することになりました!

I.O.Iとして活動している中での合流にファンからは複雑との声も。

反対の意見もあるようです。

ファンの連名で抗議の文書が出ているとか!?

その真相に迫ります!

sponsored link

I.O.I チェヨン、DIAに再合流!

I.O.I チェヨン DIA

I.O.I で再デビューした元DIAのチェヨン。 I.O.Iは一年限定の活動で、メンバーはその後各々の事務所からデビューするという話でした。 チェヨンも一年間はI.O.Iでの活動に集中するものと思われていましたが。。

早々とDIAに再合流することになりました。

2ndアルバムのタイトル曲「その道で(On the Road)」のMVはこちら。(画像をクリックすると飛びます)

cheyon11

初恋の切ない感情を歌った曲ということで、さわやかな感じですね。

終始、チェヨンがセンターだな、という印象でした。。

チェヨンだけI.O.Iでデビューして、この扱いとなると他のメンバーは複雑ではないのかな、と予測されるのですが。。

チェヨンは、6/14のショーケースのインタビューでこのように語っていました。

「I.O.Iで活動をした後、DIAとして合流したので、他のメンバーよりは多く練習することができなかった。それでもメンバーがたくさん助けてくれて、皆が一緒に熱心にしようと言ってくれた。そのおかげで意味深いアルバムになったし、愛着がたくさん湧く」

引用元:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2046825

メンバーがこんな風に言ってくれるというのは嬉しいでしょうね。

ですが、I.O.Iの活動のため、DIAはドリームコンサートへの出演を見合わせるなどやっぱり弊害が出ているようです。。

sponsored link

I.O.I チェヨンのDIA再合流にファンは複雑。反対も

I.O.Iで活動中のチェヨンがDIAに再合流することに、ファンからは反対の声もあるようです。

I.O.Iのファン連合はチェヨンの再合流を受けて、反対の声明文を発表しました。

「2016年5月10日にマスコミに発表されたI.O.I チョン・チェヨン(MBKエンターテインメント所属) のDIA合流発表は、多くの国民の決定を欺く行為であり、今回の決定により当事者、およびグループI.O.Iに対する愛重世論が悪化している」

「たとえMBKエンターテインメント社とYMCエンターテインメント社間の事前合意があったとしても、I.O.Iの1年の活動が終了する前である現時点でのDIA合流は、適切でない時期だと判断する」

「今後I.O.Iでのグループ活動と、チョン・チェヨンの芸能活動に悪影響を及ぼすと予想されるところであり、所属事務所の決定を受け入れることができず、該当芸能人の健康とスケジュールの乱れ、およびイメージ損失に対して全く配慮がないMBKエンターテインメントの無責任な態度に問題を提起する」

引用元:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2044872

DIAの事務所はMBKエンターテインメントですね。

あのT-ARA の事務所ですね、その頃からいろいろありましたね。

結構評判がよくないイメージですね。。

チェヨンは「DIAの活動も絶対おろそかにしない」と言っているようですが、せめてI.O.Iの活動が終わるまで待てばいいのにという感じですね。

MBKエンターテインメントにとっては、チェヨンの人気が高騰中にDIAも売っておきたいというところなんでしょうか。

メンバー間の感情や健康への配慮などが感じられないですね。

I.O.I チェヨン DIA

チェヨンは健気に頑張りそうですが、体調など心配ですね。

無理せず両立してほしいところです。

Sponsored Link

« »

 - I.O.I