ミスターアンドミズリード

山崎賢人が月9で聞いていた音楽は?湘南のバンドsuchmos!

      2017/04/27

山崎賢人さんが月9「好きな人がいること」に出演していますね。

そのドラマの中で、山崎賢人さん演じる夏向が聞いていた音楽がセンスがいいと評判です。

それはどんな音楽だったのか?覚えていますか?

ドラマの舞台に縁が深い湘南のバンド、suchmosの音楽が出てきたのでした。

sponsored link

山崎賢人が月9に出演!

山崎賢人

山崎賢人さんが月9ドラマ、「好きな人がいること」に出演しています。

好きな人がいること、は、桐谷美玲さん演じる櫻井美咲がイケメン3兄弟と同居しながら、海の近くのレストランで働く夏にぴったりなラブストーリーです。

ざっくりいうとこんな感じですねw

第一話では、櫻井美咲がひょんなことから、柴崎家のイケメン3兄弟と同居し、

居候しながら、柴崎家の長男、三浦翔平さん演じる柴崎千秋が経営するレストランで働くことになったのでした。

山崎賢人さんは、千秋の弟、柴崎家の次男、夏向(かなた)を演じています。

夏向(かなた)はカリスマシェフで、毒舌、俺様キャラで第一話から美咲とぶつかっていました。

山崎賢人が月9で聞いていた音楽は?

山崎賢人

美咲は、夏向と一緒に通勤している途中、夏向を質問責めにします。

うるさいと思ったのか、夏向はおもむろにipodを取り出し、音楽を聴きはじめます。

怒った美咲がイヤホンを取って音楽を聴いてみたところ、流れてきた音楽が!

suchmosの「STAY CHUNE」でした。

試しにフルで聞いてみてください。めちゃめちゃかっこいいです。

動画はこちらです。

 

 

月9を何気なく見ていたsuchmosファンの方はテンションが上がったかもしれないですね。

美咲は「こういう音楽聞くんだー」、「意外といい趣味してんじゃん」と。

こういうやり取りも青春ラブストーリーっぽいですね。

確か去年の本田翼さん主演のドラマでもこういう場面があった気がしますが。。

ドラマの舞台が江の島、湘南ですから、

神奈川、湘南を中心に活動するsuchmosが今回起用されたのかもしれないですね。

どちらにせよ、今注目を集めているかっこいいバンドなので、suchmosを聞いていると、「センスいい!」となるでしょうね。

山崎賢人さんはなんかプライベートでもsuchmos聞いていそうですね。 株が上がりましたw

山崎賢人が月9で聞いていた音楽、湘南のバンドsuchmosとは

sponsored link

山崎賢人さんが月9で聞いていた音楽は湘南のバンドsuchmosの「STAY TUNE」でした。

suchmosは、神奈川、茅ヶ崎を中心に活動するバンドです。

メンバーは横浜市や茅ヶ崎市出身です。

suchmos

画像引用:http://spaceshowermusic.com/lb/features/35247/

2013年1月結成。rock, jazz, HIP HOP, ブラックミュージックから受けた影響をバンドに落とし込み、独自の音楽を発信しています。

最近ではめざましテレビで取り上げられたりもしていたので、今年はさらに注目度が高まりそうですね。

以上、山崎賢人さんが月9で聞いていた音楽についてでした。

Sponsored Link

« »

 - 俳優