ミスターアンドミズリード

モアナの声優(アメリカ)プロフィール!日本の屋比久知奈と共通点

   

ディズニーの新作、「モアナと伝説の海」が3/10から公開しています。

モアナの日本語版の声優は、屋比久知奈(やびくともな)さんが務めています。

本場、アメリカ版の声優についても気になったので、プロフィールを調べてみました。

日本の屋比久知奈さんと共通点についても。

sponsored link

モアナの声優(アメリカ)プロフィール!

モアナと伝説の海」のアメリカ版の声優は、アウリー・クラバーリョさんです。

アウリー・クラバーリョ

<アウリー・クラバーリョのプロフィール>

本名:アウリー・クラバーリョ/Auli’i Cravalho
2000年11月22日生まれ(16歳)
アメリカ合衆国ハワイ出身

 

アウリー・クラバーリョは、ハワイ出身ハワイ育ちの16歳!

今もオアフ島に住んでいます。

2000年生まれです。若いですね~!

中国、アイルランド、ハワイ、ポルトガル、プエルトリコの血を引いているそう。

 

実はアウリー・クラバーリョは、最初はモアナのオーディションに参加していませんでした。

というのも、すでにyoutubeにモアナ役に応募する人々のサブミッション動画(自己紹介&歌のアピール動画)がたくさんアップされていて、「自分がなれるわけない」と思っていたそうなんです。

 

そのあと、地元のチャリティー歌手オーディションで歌うアウリーの動画を見た、ハワイのキャスティングディレクターが、彼女にモアナ役のオーディションを受けるよう促しました。

 

そのあと、オーディションを突破して大役を勝ち取ったわけなんですね。

 

今もサブミッション動画が見られますが、うまい人ばかりで、本当に選ばれたのがすごいなと思いますね。

 

 

そんなアウリー・クラバーリョの歌声はこちら。

素敵な歌声ですね。

 

本当にたくさんの人がオーディションを受けていて、フィフスハーモニーのダイナ・ジェーンもポリネシア人の血を引いているということで、ファンの後押しを受けてオーディションを受けました。

ダイナ・ジェーン

画像引用:http://www.teen.com/2016/08/14/movies/disney-moana-casting-secrets-failed-auditions/#1

 

ダイナは選ばれませんでしたが、1000人以上の女性がオーディションを受けたといわれています。

 

sponsored link

モアナの声優、アウリー・クラバーリョ。日本の屋比久知奈と共通点

アメリカ版の声優はアウリー・クラバーリョ

日本版では沖縄出身の屋比久知奈さんが選ばれました。

 

屋比久知奈

画像引用:http://www.cinemacafe.net/article/img/2017/03/03/47538/268883.html

 

<屋比久知奈のプロフィール>

本名:屋比久知奈(やびく ともな)
1994年6月6日(22歳)
沖縄県出身
琉球大学法文学部国際言語文化学科英語文化専攻4年

 

英語専攻ということで、特技は英会話、TOEICは915点と英語力が高い方です。

更にはバレエも得意、歌もうまいと才能に溢れた女性ですね。

 

日本語での歌はこちら。

 

のびやかで素敵な歌声です。

 

2017年1月16日にハワイのアウラニディズニー・リゾート&スパで日本版の声優として、屋比久知奈さんが発表されました。

その場にアウリー・クラバーリョも駆けつけ、日米声優の共演を果たしました。

アウリー・クラバーリョ

画像引用:https://www.goyah.net/

 

アウリー・クラバーリョは16歳、屋比久知奈さんは22歳。

年齢も近いですし、ポリネシア人のプリンセスのモアナ役ということで、二人とも南国の島育ちという共通点がありますね。

ブレがないキャスティングです。

アウリー・クラバーリョは屋比久さんの歌声を「美しくてとても感動しました」と絶賛していました。

 

どちらの歌声も素晴らしく、吹き替え版も字幕版も楽しめそうですね。

以上、モアナのアメリカ版の声優のプロフィールと屋比久知奈さんとの共通点についてでした。

Sponsored Link

«

 - ディズニー