ミスターアンドミズリード

ママレードボーイ実写化!キャストは?光希役と遊役。2018年公開

      2017/08/23

ママレードボーイ実写化というニュースが飛び込んできました!

気になるキャストは誰なんでしょうか?

光希役と遊役は?

2018年公開予定です。

sponsored link

ママレードボーイ実写化!

ママレード・ボーイは、1992~95年に少女漫画誌「りぼん」で連載されていた作品です。

作者は吉住渉先生。

代表作には、「ハンサムな彼女」「ミントな僕ら」があります。

ママレード・ボーイは当時アニメ化もされていましたし、大人気でした。

 

 

そんな作品を連載終了から22年後の今実写化するということで驚きですね!

 

ママレードボーイ実写版のキャストは? 光希役と遊役。

気になるのがママレードボーイ実写版のキャスト

主役の光希役と遊役については発表されました。

 

小石川光希役は桜井日奈子さん。

 

<桜井日奈子プロフィール>
1997年4月2日生まれ。
岡山県岡山市出身。
身長:160cm
血液型:O型

 

いい部屋ネットや、コロプラのCMに出演していますね。

関連→おとなりさんは超イケメン!の女の子は桜井日奈子!岡山の奇跡!

 

岡山の奇跡と呼ばれる美人さんです。

 

桜井日奈子さんのブログによると、

「ママレード・ボーイ」は20年以上も前の少女漫画なので、私は出演が決まってから作品のことを知りました。

引用元:https://lineblog.me/sakuraihinako/

とありました。

確かに連載時にはまだ生まれてないですからね。。

時の流れを感じますね~

 

 

松浦遊役は吉沢亮さん。

 

<吉沢亮 プロフィール>
1994年2月1日生まれ
東京都出身
身長:171cm
血液型:B型

 

2009年から活動していて、「オオカミ少女と黒王子」、「アオハライド」など少女漫画系の映画にも出演歴があります。

顔立ちが整っている方ですね。

 

 

松浦遊は漫画だと金髪で色素薄い感じなのですが、実写だとどうなるのでしょうか?

髪は染めそうですね。

こんな感じに近くなるのかもしれません。↓

 

 

そして、遊は女子に騒がれるレベルの美形という設定なので、美形という点では合ってるなという感じですが…

どんな感じのビジュアルになるのか楽しみです。

 

 

光希はテニスをやっていて、どちらかというとサバサバした感じで。

あまり女の子っぽくなく、男にベタベタしない感じの女子というイメージなんですよね。

だからこそ、恋愛にも奥手で。

個人的にはこれまでのイメージだと桜井日奈子さんはとても女の子らしい人のように見えていたので、光希のイメージは正直なかったのですが、ギャップを感じた分どうなるか楽しみです。

 

 

そして、他のキャストはまだ発表されていないです。

光希の親友、秋月茗子(あきづきめいこ)や 須王銀太(すおうぎんた)は誰が演じるのでしょうか。

光希の恋敵、鈴木亜梨実(すずき ありみ)役も気になるところです…

原作者、吉住渉先生からのメッセージ!

発表日の夜に主演の吉沢さんと桜井さんで行われたLINE LIVEにて、サプライズで吉住先生から二人へのメッセージが渡されました。

 

吉沢さん宛のメッセージはこちら。

今まで私が拝見したドラマや映画での吉沢君はとても整った顔立ちなのに意外とイケメン設定が少なく、むしろ美しさを封じて、イケてない寄りの役をやってらしたのでなんでだろう?と不思議に思っていました。
遊は超イケメン設定なのでイケメンオーラを思う存分発揮して吉沢くんの顔面の実力を世の中に見せつけてほしいと思います。
男子受けするタイプではないかもですが、優しい良い子なので遊を愛してやってくださいね。
よろしくお願いします。

 

桜井さんへのメッセージはこちら。

ゲームのCMで初めて日奈子ちゃんを見たとき、すごくかわいい子だな、なんて名前だろう、と気になってネットでプロフィールを調べました。
初の連ドラもあのCMのかわいい子が出るんだ、と日奈子ちゃん目当てで見てました。
CMのイメージと全然違う癖の強い役でびっくりしました。
そんな気になるタレントの日奈子ちゃんに今回光希役をやって頂けることになりとても嬉しいです。
映画初主演とのことなので、光希が日奈子ちゃんにとって思い出深い大事な役になってくれたらいいなと思っています。
光希をよろしくお願いしますね。

 

作者の吉住先生は「実写化は憧れだった」とコメントしていましたし、

今回の映画化を楽しみにされているようですね。

sponsored link

ママレードボーイ実写化!2018年公開。賛否両論が…

ママレードボーイの実写版は2018年度に公開予定です。

撮影はこれから、ということでした。

衣装合わせもまだで、髪色もどうなるか主演二人は知らないそうですw

 

 

そして、公開発表に際して様々な意見が出ていました。

 

なんでもかんでも実写にすればいいわけじゃない

あれはマンガだからいいんだよなー。

ママレードボーイの映画、どの世代をターゲットにしてるのかな

最近はネタ切れ感が半端ない。何かと漫画からの実写化ばかり。

 

 

往年のファンからすると漫画、アニメの印象が強いので抵抗を感じるのも仕方ないかもしれないですね。

今の10~20代前半はリアルタイムではママレードボーイを知らない世代のはずです。

確かにどの層をターゲットにしているのかは疑問です。

「ココハナ」でママレードボーイのスピンオフ的作品「ママレード・ボーイ little」が現在連載されているので、その読者層は気になって見るかもしれませんね。

続報を待ちたいと思います。

 

 

以上、ママレードボーイの実写化についてでした。

Sponsored Link

« »

 - 女優