ミスターアンドミズリード

ラスベガスの銃乱射事件を預言していた女性「私達全員今夜死ぬ」

   

ラスベガスで10月1日に発生した、銃乱射事件。

なんとその事件を預言していた女性が現場にいたというニュースが。

「私達全員、今夜死ぬ」と言っていたというのです。

一体どういうことなのでしょうか?

sponsored link

ラスベガスの銃乱射事件

アメリカ、ラスベガスで10月1日に発生した、銃乱射事件。

現場はマンダレイ・ベイ・ホテル近くの野外コンサート会場。

当日はカントリーミュージックのコンサートが行われていました。

詳しくはこちら。

ラスベガスで銃乱射。コンサート中だった歌手は誰?動画が恐ろしい

 

 

少なくとも59人が死亡、500人以上の負傷者が出ている模様。

犯人はスティーブン・パドック容疑者(64歳)と報道されています。

 

犯罪歴もなく、

国際的なテロ組織とのつながりもない。

金銭的にも困っていなかったようで、動機が不明だといわれています。

動機の解明が待たれます。

ラスベガスの銃乱射事件を預言していた女性「私達全員、今夜死ぬ」

突如として起こったラスベガスの銃乱射事件。

 

なんとこの事件を預言していた女性がいたというのです。

 

 

ブリアナ・ヘンドリックという女性が、

預言していた女性について、インタビューで答えていました。

 

 

ブリアナさんは21歳の誕生日を祝うためにフェスに参加していましたが、

銃乱射が起きる10-15分前に会場を去っていました。

 

ブリアナさんによると、

コンサート会場で、周りを押しのけて前に進んできた女性がいた。

その女性は、ブリアナの横にいた女性に、

「今夜のコンサートであなたは死ぬ。コンサートに来ている全員も、今夜死ぬわ」と話しかけ、困らせていた。

引用元:https://www.vibe.com/2017/10/woman-warned-festival-attendees-of-mass-shooting-before-it-happened-las-vegas/

というのです。

 

しかし、その予言をしていた女性はセキュリティに連れていかれました。

それは銃乱射が実際に起こる45分ほど前のことでした。

女性とボーイフレンドらしき男性はヒスパニック系だったといいます。

 

 

振り返ってみるとあれは警告だったのかもしれない、とブリアナさんは語っています。

「彼女は私達皆死ぬ、と言っていたけれど現実に起こるなんて誰も思わなかった」

 

 

 

本当に起こるなんて誰も想像しなかったでしょうね。

この女性は一体何者だったのでしょうか。

 

 

<アメリカ人の意見>

・ただのクレイジーな女だろ? ただ偶然同時に起こったんだろう。
念のため何か知ってることはないか聞いた方がいいと思うけど。

・ラスベガスだよ?周りに「あなた達は死ぬ、地獄へ落ちろ」とか言ってる正気じゃないカップルはいつもいるよ。

・タイムトラベラーか、超能力者か。

・フェイクっぽい。

 

 

真偽の程は定かではないですが、印象的な出来事です。

これを聞いて会場を去るなど行動を変えた人がいたとしたら、

この女性の言葉が預言という話にも信ぴょう性がでますね…

Sponsored Link

«

 - 海外事件