ミスターアンドミズリード

広瀬アリスと山崎賢人が共演する映画「氷菓」のあらすじは?

      2017/11/16

広瀬アリス山崎賢人が共演する映画「氷菓」

その氷菓のあらすじについて、ご紹介します。

少女漫画実写化に出演することの多い山崎賢人さんが、

これまでとは違う「省エネ男子」を演じています。

sponsored link

広瀬アリスと山崎賢人が共演する映画「氷菓」

画像引用:yahoo 

 

広瀬アリスさんと山崎賢人さんが共演する映画、「氷菓」。

 

何事にも波風を立てずに生きていく省エネ主義の高校生、折木奉太郎(おれき ほうたろう)山崎賢人さんが、好奇心旺盛なお嬢様、千反田える(ちたんだ える)広瀬アリスさんが演じます。

主題歌はイトヲカシの「アイオライト」。

 

「氷菓」は、11月3日から全国公開しています。

 

 

少女漫画の実写映画に主演することの多かった山崎賢人さんですが、今回は学園ミステリーもので、IQ未知数の省エネ男子という、これまでとは違う魅力を見せてくれています!

共演は、広瀬すずさんの実姉、広瀬アリスさんです。

sponsored link

広瀬アリスと山崎賢人が共演する映画「氷菓」のあらすじ

「やらなくてもいいことはやらない」

「何事にも波風を立てずに逆らわずに生きていく」

 

省エネ主義の高校一年生、折木奉太郎(山崎賢人)

姉の言いつけに従い、高校入学と同時に「古典部」に入部します。

 

 

好奇心旺盛MAXのお嬢様、千反田えるも「一身上の都合」で古典部に入部していました。

えるの強い好奇心をきっかけとして、奉太郎は日常の中の謎を次々と解き明かしていきます。

 

そして、えるは元古典部の部長だった叔父から小さい頃に聞かされた古典部に関する話を思い出したい、と奉太郎に頼みます。

古典部の文集「氷菓」に手がかりがあると知った奉太郎は、えるに振り回されながらも33年前の謎に挑みます。

 

 

氷菓」は2001年11月に出版された米澤穂信推理小説

第5回、角川学園小説大賞内で新設されたヤングミステリー&ホラー部門で奨励賞を受賞しています。

 

 

2012年にはテレビアニメ化もされています。

 

 

アニメ版の「氷菓」はdTVですべて視聴することができます!

 

 

dTV31日間、無料お試しがあるので、アニメ版を無料で一気見することも可能ですね!

映画を見る前にアニメを見て見比べてみるのもいいかもしれません。

Sponsored Link

«

 - 俳優