ミスターアンドミズリード

アヴィーチーの死因は自殺なのか?病気や他殺の可能性は?

      2018/04/27

有名なDJのアヴィーチーさんの死去が発表されました。

最初の報道でははっきりと死因について報道されていません。

自殺なんでしょうか?

もしくは病気や他殺の可能性は?


sponsored link


アヴィーチーってどんな人?

2018年4月20日生まれ
スウェーデン、ストックホルム出身

 

 

アヴィーチーは世界的に有名なEDMのDJです。

アーティスト名のAviciiはサンスクリット語の「無間地獄」から取っています。

2013年のデビューアルバム「True」 からの先行シングル「Wake Me Up」で全英一位を獲得。

一躍世界的な知名度を獲得しました。

 

 


sponsored link


アヴィーチーの死が発表される

アヴィーチーの死は公式のパブリシストを通じて発表されました。

 “It is with profound sorrow that we announce the loss of Tim Bergling, also known as Avicii. He was found dead in Muscat, Oman this Friday afternoon local time, April 20th. The family is devastated and we ask everyone to please respect their need for privacy in this difficult time. No further statements will be given.”

 

訳:深い悲しみと共にアヴィーチーこと、ティム・バーグリングの死をお知らせいたします。彼はオマーンのマスカットにて、現地時間4月20日(金)の午後に、死んでいる状態で発見されました。家族は悲しみに打ちひしがれています。家族のためにもプライバシーを尊重していただくようお願いいたします。これ以上の説明はございません。

source:https://www.msn.com/en-nz/entertainment/celebrity/aviciis-death-not-suspicious/ar-AAwagSn?li=BBqdg4K

 

このように、アヴィーチーの明確な死の原因については説明されていません。

 


sponsored link


アヴィーチーの死因は自殺?

アヴィーチーの明確な死因は発表されていませんが、過去のインタビューから彼が様々な問題を抱えていたことがわかっています。

超有名DJになり、世界中を飛び回っていたアヴィーチーは、2016年3月29日に、ライブパフォーマンス、ツアーを引退することを発表していました。

 

ツアーというのはミュージシャンからは切り離せない活動となっているが、DJとしても活動するモービーはツアーという生活にどっぷり浸かっていると、間違いなく不安と鬱と不眠に悩まされることになるとザ・ガーディアン紙に説明していて、そうした自分の悲惨な状態から目を背けることがさらなる悲劇を招くことにもなると語っている。

「自分はそうじゃないと強がるから、これほどたくさんのツアー・ミュージシャンがアルコール依存症や薬物中毒に陥ってやがては死んでいくんだよ。ツアーをやっている人たちの死亡率を見ればわかることだけど、これはとても危険な職業なんだ。みんな若いうちに死んでいくんだよ」

引用:https://rockinon.com/news/detail/146569

 

DJは、SDカードとヘッドフォンと身一つで、世界中どこでも飛び回ることができます。

そのため、自分自身の体を酷使しがちになるようです。

 

何を選択するにしても、これまで物欲で動いたことは一度もなかった。もちろん、成功したことで得たチャンスや安心感には感謝しているよ。世界中を飛び回って演奏できるなんて本当に恵まれていると分かっている。でも、アーティストとしての人生が大きくなりすぎて、人間としての人生がほんの少しになってしまった

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180421-00028260-rolling-ent&p=2

 

このように彼は生前に語っていました。

人間的な感覚を取り戻すために、ツアーを引退という結論を出したアヴィーチーでしたが、引退後も楽曲製作は行っていましたし、不安や不眠などを引きずっていたのかもしれません。

 

2017年に発表された彼のドキュメンタリー「AVICII TRUE STORIES」を見るとよりアヴィーチーの本音に近づけるかもしれません。

予告編はこちらです。

 

“注目されるのは好きじゃない”

“人々が知覚しているアヴィーチーは、ティム自身ではない”

 

ここからでもアヴィーチーの苦悩が伝わってきます。

 

追記:

【4月27日 AFP】先週急逝したスウェーデン人の人気DJ、アヴィーチー(Avicii)さんの遺族は26日、公開書簡を発表し、アヴィーチーさんが生前に「安らぎ」を求め、「これ以上続けることができなかった」と述べた。

 遺族は公開書簡で、「彼は意義や人生、幸せについて悩んでいた」と説明。「彼はこれ以上続けることができなかった。安らぎを見つけることを望んでいた」と述べている。アヴィーチーさんの代理人は、死因が自殺だったどうかについてのコメントを避けた。

引用元:http://www.afpbb.com/articles/-/3172698?cx_part=topstory

と出ていました。

明言はしていませんが、「これ以上続けることはできなかった」という言葉が自殺を示唆しているのではないでしょうか。

 

アヴィーチーは病気だった?

アヴィーチーは、膵炎を患っていたとされています。

膵炎は、膵臓に突然の炎症が見られる病気で、軽度の物から命を脅かすものまであるといいます。

主に飲みすぎが原因となる病気です。

チュートリアルの福田さんも急性膵炎を患っていたことがあるそうです。

 

 

DJの生活と言えば、ライブは夜に行われます。

ライブには、飲酒、アフターパーティー、人々のお世辞やゴマすりがセットでついてきます。

 

また、

ロックやポップの歌手のように決まった期間だけツアーを行うのではなく、DJは毎週、たまには毎日パフォーマンスを行うこともあります。

これでは人間らしい生活を行うことは難しいですよね。

 

アヴィーチーの死因は他殺?

これについても詳しくは発表されていないので、はっきりとはわかりません。

が、何かあれば、警察が駆けつけて騒ぎになるでしょうから、可能性としては低いと思います。

 

 

アヴィーチーを惜しむ声

 

 

 

世界の音楽シーンに一大ムーブメントを引き起こしたアヴィーチーさん。

死因ははっきりとは発表されていませんが、兄弟は現地入りして真相を知ろうとするのでは?という報道もありました。

何年後かにはっきりと発表されることもあるかもしれません。

その機会を待ちたいと思います。

Sponsored Link



 - 海外アーティスト