ミスターアンドミズリード

ケイトスペードの死因、自殺の理由は?遺書が残っていた?

   

ハンドバッグで知られるブランド「ケイト・スペード」の設立者、ケイトスペードさんが死去したと報道されました。

死因は自殺と言われていますが、何が理由だったのでしょうか?

なぜ?という気持ちが残ります。

遺書が残っていた、とも。その内容とは?


sponsored link


ケイトスペードの経歴

ケイトスペード

ケイトスペードは、Katherine Noel Brosnahanとして、1962年12月24日に、ミズーリ州カンザスシティに生まれました。

カンザス大学に通ったのち、アリゾナ州立大学に転籍。

ジャーナリズムの学位を取得しました。

 

 

1986年には、雑誌「マドモアゼル」のアクセサリーエディターとして勤務。

その頃、夫となるアンディと出会い、同居スタート。

1994年に結婚、二人の間にはFrances Beatrix Spadeという13歳の娘がいます。

 

 

アンディとケイトスペードの画像はこちら。

画像引用:http://www.newsweek.com/kate-spade-frances-valentine-daughter-959850

 

マドモアゼルで働きながら、スタイリッシュでシンプルなハンドバック市場の可能性を発見し、

自身でブランドを作り上げることを決意。

 

 

1993年1月、夫婦で、「ケイトスペード ハンドバッグス」を立ち上げました。

1999年にスペード夫妻は、彼らのビジネスの56%の権利を$33.6 millionでニーマンマーカスに売却しています。

 

 

売却後、

ケイトはファッション業界との間に距離を置き、子育てに集中していたといいます。

 


sponsored link


ケイトスペードの自殺の理由は?遺書が残っていた?

ケイトスペードは、自宅の寝室で首をつっていたところをハウスキーパーさんに発見されたといいます。

寝室のクローゼットのドアノブに赤いスカーフがあったそうです…

引用元:http://hollywoodlife.com/2018/06/05/kate-spade-suicide-note/

 

 

自宅は、ニューヨーク、マンハッタンにあるapartment。

自殺の理由はなぜなのか?という憶測が出ていますが、現場では

娘に向けた遺書らしきノートが発見されたと報道されていました。

 

内容は以下です。

 

”Bea – I have always loved you. This is not your fault. Ask Daddy!”

ベアトリクス、いつも愛してたわ。これはあなたのせいじゃない。お父さんに聞いて!!

引用元:http://hollywoodlife.com/2018/06/05/kate-spade-suicide-note/

 

これがもし本当なら、13歳の娘さんにはつらいですよね。

夫のアンディからの声明は出ていないので、続報が待たれます。

 

 

ケイトは、

死ぬ前に、彼女の苗字をヴァレンタインに変更していました。

しかし、夫のアンディと不仲だったことが理由ではないようです。

 

 

 

2016年のインタビューでは、

(改名)は名前を消し、二つの世界を区別するために行った

https://www.thewrap.com/kate-spades-hollywood-family-includes-david-spade-rachel-brosnahan/

 

と語っていました。

過去を切り離し、未来に集中しようとしていたんですね。

 

 

そのあと、2016年に

娘の名前からとったアクセサリーライン、Frances Valentineを立ち上げます。

はっきりとした色使いがケイトスペードを思い起こさせます。

 

 

世界的に大きくなったブランド「ケイト・スペード」と自分自身を切り離し、

自分自身に戻るために改名した、のでしょうか。

 

 

ケイトの報道を受け、義理の弟である俳優のデイヴィット・スペードがツイートしていました。

 

本のサイン会に来てくれたケイト。

この写真の彼女がすきだ、とてもかわいい。

皆知らないと思うけど、彼女は超面白い人だったんだよ。。

世知辛い世の中だ。

踏ん張ろうとしているよ

 

 

真相はまだ明らかになっていませんが、

晴天の霹靂の出来事、で驚く声が多数上がっています。

真実の解明にはまだ時間がかかるでしょう。

公式の報道を待ちたいと思います。

Sponsored Link

«

 - 海外セレブ