ミスターアンドミズリード

辰巳渚(たつみなぎさ)が事故死。死因は?バイク乗りだった!

   

「捨てる技術」の著者、辰巳渚(たつみなぎさ)が事故死されたと発表されました。

まだ50代とお若い死。

死因は何だったのか?

実は、辰巳渚さんはバイク乗りでした。

 


sponsored link


辰巳渚(たつみ なぎさ)とは?

 

<辰巳渚 プロフィール>

本名:加藤木綿子(かとう ゆうこ)
1965年11月27日生まれ- 2018年6月26日没
東京都立立川高等学校、お茶の水女子大学文教育学部地理学科卒

 

経歴

大学卒業後、パルコ入社。

マーケティング雑誌『月刊アクロス』の編集者になる。

その後筑摩書房の編集者を経て1993年にフリーに。

その後、マーケティングプランナーとして活躍。

 

2000年刊行の「『捨てる!』技術」は、大胆に捨てる整理・収納術を提案して100万部を超えるベストセラーとなった。掃除や食事の作法などを親子で学ぶ「家事塾」を主宰。16年に生活哲学学会を設立、代表理事を務めていた。他の著書に「『暮らす!』技術」「子どもを伸ばすお片づけ」など。

引用:https://www.sponichi.co.jp/society/news/2018/06/27/kiji/20180627s00042000260000c.html

 


sponsored link


辰巳渚(たつみなぎさ)が事故死。死因は?

画像引用:https://www.sponichi.co.jp/society/news/2018/06/27/gazo/20180627s00042000263000p.html

 

ベストセラーとなった、「『捨てる!』技術」の著者、辰巳渚(たつみ なぎさ)さんが交通事故で亡くなったことがわかりました。

 

事故の詳細は以下です。

長野県警軽井沢署などによると、26日午前9時ごろ、軽井沢町の国道146号で辰巳さんの大型バイクと軽乗用車が正面衝突。

辰巳さんは全身を強く打ち、搬送先の佐久市の病院で死亡が確認された。

同署が、詳しい事故の状況を調べている。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/society/news/2018/06/27/kiji/20180627s00042000260000c.html

 

バイクに乗っていた中での自動車との衝突ということでした…

 


sponsored link


辰巳渚はバイク乗りだった!

辰巳渚さんは、以前から大型バイクに乗っていたようです。

 

部屋の中に大きなバイクが。

すごく素敵なお家ですね。

 

皆の声

・バイクと軽って地獄の組み合わせ

・4輪と正面衝突したら2輪の人間はひとたまりもない。
だからバイクは怖いんだよね。。

 

 

・命っていつ終わるかわからない。自分を改めて考えてしまう。

・猫に行き先はちゃんとあるのか心配

・過剰に捨てるのとモノをため込むのは表裏一体と聞いてショック受けた

・いちばん捨ててはいけないもの

・俺もまたバイク乗りてーなー、と思ってたけどこういうの見るとちょっと躊躇するなぁ

 

 

ご冥福をお祈りいたします。

Sponsored Link

« »

 - 日本