ミスターアンドミズリード

守谷季美枝(もりやきみえ)さん。守谷慧の母の経歴、年齢プロフィール!母が引き合わせた?

   

高円宮家絢子様のご結婚相手の守谷慧さん。

エリート会社員のようですが、

そのお母さまもすごい経歴の持ち主だったです!

驚くべき経歴をまとめました。

 


sponsored link


守谷季美枝(もりやきみえ)さん。守谷慧の母のプロフィール

日本郵船社員の守谷慧さん(32)と高円宮家の三女絢子さま(27)。

2人揃って、宮内庁で記者会見されました。

 

守谷慧さん(32)のお母さまは、すでに他界されています。

 

画像引用:http://www.a-advice.com/healingfair2007osaka/contents_moriya.htm

 

名前:守谷季美枝(もりや きみえ)

1981年 早稲田大学 第一文学部 卒業
1983年 より数度の海外生活経験を経て、1994年より国境なき医師団日本(MSF Japan)にて事務局ボランティアとして参加。

      企業、財団等を対象とした資金調達担当
1997年 国境なき医師団の教育部門が独立し、国境なき子どもたち(KnK)として別団体となった際の創設メンバー
1999年 国境なき子どもたち 理事
2000‐2001年 国境なき医師団 理事(兼務)
2002年 国境なき子どもたち 副会長
2003年 同上 専務理事
現在、企業、財団等を対象とした資金調達担当。

引用:http://www.a-advice.com/healingfair2007osaka/contents_moriya.htm

 

 


sponsored link


守谷季美枝(もりやきみえ)さん。守谷慧の母の年齢

1981年大学卒業とあるので、

おそらく、1959年頃のお生まれではないでしょうか。

 

 


sponsored link


守谷季美枝(もりやきみえ)さん。守谷慧さんの母の死因

きみえさんは、「国境なき子どもたち」に、団体設立時から参加され、

活動に情熱を注いで来られました。

 

 

しかし、

2015年6月下旬、カンボジアに出張。

タイ、バンコク市内のバンコク病院に搬送され、

56歳の若さで急逝。

 

滞在先で体調が悪くなってしまったのでしょうか。

 

絢子様、守谷慧さん。2人の交際のきっかけを作ったのは久子様

画像引用:https://www.youtube.com/watch?v=mth7IOx8DPs

 

もともと、高円宮久子様は、2007年から毎年のように「国境なき子どもたち」のイベントに参加されていたそうです。

 

久子様は、「国境なき子どもたち」の活動に理解を示し、設立20周年パーティーにも参加。

 

 

けいさんの母、守谷季美枝さんと、久子様はお知り合いだったんですね。

守谷慧さんも以前から、「国境なき子供たち」の写真展などに足を運んでいたそうです。

 

 

お互いの子供を結婚させましょう、という話まではされていたかどうかはわかりませんが、

久子様が守谷慧さんを絢子様に紹介した、ということで、

久子様は守谷慧さんのことを、「娘の夫にしたい」ほど気に入っていたことは事実でしょう。

 

 

昨年12月、母の高円宮妃久子さまの紹介で出会った二人。「初対面とは思えないほど話が盛り上がり、時間を忘れて楽しんだ」という。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00000096-jij-soci

 

「私に守谷さんを紹介した母の思惑はどうであったのかは分かりませんが」と語ると、会場は笑いに包まれた。

 

まぁ、久子様は、良い年頃の男女だし、とそういう意図もあったのでしょうねw

 

 

会見からも誠実なお人柄が伝わってくる、守谷慧さん。

久々の皇室の明るいニュースでした。

Sponsored Link

« »

 - 皇室