ミスターアンドミズリード

藤田ニコルが反感を買わず好かれる理由!大物相手にも物怖じしない

      2016/05/04

 

バラエティで大活躍中の藤田ニコルさん。
漢字が読めなかったり、先輩相手にもタメ口を聞いたりと[新おバカ女王」などと言われていますね。
そんな藤田ニコルさんの性格について、考察してみました。

藤田ニコルのプロフィール

藤田ニコル

まずは藤田ニコルさんのプロフィールです。

1998年2月20日生まれの18歳。
ニュージーランド出身。
父親はロシアとポーランドのハーフで母親は日本人のハーフ。
ニュージーランドで生まれ、3歳まで暮らし、両親の離婚で日本へ引っ越しました。

藤田ニコルが反感を買わず好かれる理由!

藤田ニコル

元々はポップティーンのモデルとして活動していた藤田ニコルさん。
2015年になってバラエティにもどんどん出演していますね。

最初はバラエティ番組でもそのおバカっぷりから周りを置いてきぼりにすることが
多かったですが、今では知名度も上がり周囲とも調和していますねw

そんな藤田ニコルさんは人に好かれるタイプで世渡りが上手だと思います。
タメ口を聞いたりしても、人に対しての根本的な部分での礼儀はわきまえている印象です。メディアに出ている情報からのみですが、その理由を考えてみました。

藤田ニコルが好かれる理由1:かわいくないことを自覚。謙虚な姿勢

藤田ニコルさんは人を批判するような言動はなく、どちらかというと自虐が多いですね。さんまさんに「君、ハーフか?」と言われ、「そう、残念な方のハーフ」と自分で言っていました。
オカズクラブのオカリナさんに似ていると言われても、「言われる!崩れ具合が似てる!」と肯定していました。ここで、若いタレントだと「えー無理。」とか言いそうですよね。ですが、藤田ニコルさんはそうではなく、自分で自分のことをかわいいと思っていないことをはっきり言う他の女子に変に対抗しようとしていないところが反感を買っていない理由ではないでしょうか。若い割には落ち着いている印象です。

藤田ニコルが好かれる理由2:友達に対して寛容。意地悪じゃない。

藤田ニコルさんが学校の友達をテレビで紹介していました。
その友達の中に超個性的な子がいました。
なおたん」と呼ばれていて、ガチでてんとう虫になりたいと悩んでいました。
ファッションも、てんとう虫のような柄の洋服、さらには羽をつけて藤田ニコルさんたちの前に現れました。
そんな子が周囲にいたら、10代の女子であれば「なに、この子。」となってもおかしくないと思います。
それを普通に受け入れて一緒に遊んでいる藤田ニコルさんは寛容だなと思いました。考え方が大人びている印象ですね。

藤田ニコルは大物相手にも物怖じしない

sponsored link

 

藤田ニコルさんはバラエティ進出後、大物のタレントさんと絡む機会も多いですね。

有吉ジャポンで、藤田ニコルさんの実家を訪ねる企画がありました。

その中で、母親が藤田ニコルさんの給料を管理していると言っていました。

「金銭感覚が緩まってほしくないみたいで。」というと、有吉さんに「金銭感覚ばかりまともでも、他がバカなのにな。」と暴言を吐かれていましたが、「そうそう」と言われてもあんまり動じていませんでしたね。

藤田ニコル

また、行列のできる法律相談所では元プロ野球選手清原さんと企画でデートをしていました。
そこでも機嫌が悪そうに登場した清原さん相手にも動じず、「きよたん」と呼んだり、

一緒にプリクラを撮ったり自分のペースに引き込んでいました。
高校生であんな強面の人相手に、「あーん」とかできる時点で肝が据わっているなと思いましたww

今年大活躍の藤田ニコルさん。面白いのでこれからも活躍してほしいですね。

Sponsored Link

« »

 - モデル