K-POP

ハーフのK-POPアイドルまとめ。シャノン、バーノン、ソミ

K-POPアイドルは、海外でも人気があるので 多国籍のメンバーからグループが構成されていますね。

外国人メンバーはたくさんいますが、ハーフのK-POPアイドルは見かけませんでした。

ですが、最近増えてきたみたいです!そんなハーフのK-POPアイドルについてまとめました。     
     

sponsored link

1.シャノン     

シャノン

本名:シャノン・ウィリアムズ     
1998年5月26日生まれ     
出身:イギリス     
父がウェールズ系イギリス人、母は韓国人のハーフ     

     
コアコンテンツメディアに所属し、     
3年間の練習生生活をした後、2014年にデビューしました。     

 

DAYBREAK RAIN」がデビュー曲です。     

2010年、12歳の時にスターキングに出演し、歌唱力で注目を集めました。   

  
ハーフ特有の端正な顔立ち。     

完全にイギリス寄りなビジュアルですね。     

 

シャノン
     
Why Why」というシングルでは、男性ダンサーに寄りかかる振り付けが印象的でした。     

セクシーな振り付けがK-POPっぽいですねw     

 

     
最近見ないですけど、活動はしているみたいです。        

 

sponsored link

2.SEVENTEENのバーノン     

バーノン

本名:チェ・ハンスル     
1998年2月18日生まれ     
血液型:A型     
身長:175cm     
ニューヨーク出身     
母がアメリカ人、父が韓国人のハーフ     

 

バーノン

  
   
パフォーマンス、ボーカル、ラップと3チームに分かれているSEVENTEENの中ではラップ担当です。     

リトル・ディカプリオと呼ばれているくらい、     
若い頃のディカプリオに似ています。    確かに若い頃のディカプリオを彷彿とさせる危うさ、色気を感じます。 

 

レオナルド・ディカプリオ

本人はとても優しい性格で、ちょっと外見のイメージとは違うようです。     
     
     

3.ソミ(JYP練習生)     

本名:チョン・ソミ     
2001年生まれの15歳     
身長:168cm     
体重:48㎏     
父がカナダ人、母が韓国人のハーフ

 

     ソミ

     
まだ練習生なのですが、2つのオーディション番組に出ていたことで知名度を上げています。     

一番知名度を上げたのは、JYP所属のTWICEを選ぶ番組、SIXTEENに参加していたことですね。     

残念ながらオーディションには落ちてしまいました。     

 

ソミ

SIXTEENの番組内では、子供の頃に、ハーフだということで陰口を言われたと涙ながらに語っているシーンがありました。     

 

辛いこともあったみたいですが、その悔しさをばねにアイドルとしてデビューして頑張ってほしいですね。     

 

現在はプロデュース101という別のオーディション番組に参加しています。     

 

最近、ハーフのアイドルメンバーが増えてきたようなので、まとめてみました。

魅力的なメンバーばかりなので、これからも活躍していってほしいですね!!     

-K-POP

Copyright© ミスターアンドミズリード , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.