女優

舞羽美海(宝塚)と音月桂の秘話!早子先生に出演

舞羽美海(まいはねみみ)さんは元宝塚歌劇団の女優です。

そんな舞羽美海さんの音月桂さんとのエピソードや、北川景子さんとの関係についてまとめました。

 

sponsored link

舞羽美海、音月桂とのエピソード!

舞羽美海さんと音月桂さんといえば、雪組の男役トップ娘役トップのコンビでした。

 

2011年3月24日に舞羽美海さんが、音月桂さんの相手役として、トップ娘役に就任しました。

 

 

舞羽美海さんは人間的にも、舞台人としても音月桂さんのことを尊敬しているんだそうです。

それに、舞羽美海さんは音月桂さんが大好きなことで有名なんですね。

ファンの方とのお茶会でも「桂さんが~」と桂さんに関する話が多かったらしいですw

 

 

2012年12月24日に、舞羽美海さんは、音月桂さんと同時退団をします。

どうやら舞羽美海さんはトップ娘役の話を聞いたときにはすでに、退団は音月桂さんと一緒に、と考えていたと語っていました。

それだけ、音月桂さんの隣にいることが幸せだったのだと推測されます。

 

sponsored link

舞羽美海、北川景子とのエピソード!

舞羽美海

舞羽美海さんは、女優の北川景子さんと仲が良いんだそうです。

北川景子さんが宝塚の大ファン、いわゆるヅカオタだったことから仲が良くなったと、舞羽美海さんがインタビューで語っていました。

二人でパンケーキを食べに行ったりしているみたいです。

 

 

こちらがそのときの写真。

舞羽美海

画像引用:https://official.stardust.co.jp/keiko/diary/201401.html

 

とても楽しそうですよね!

 

 

また、北川景子さんと舞羽美海さんは誕生日も同じなんです!

ちょっと運命的なものを感じますね。

舞羽美海さんが1987年8月22日生まれ、北川景子さんが、1986年8月22日生まれで、1歳違いですね。

 

 

舞羽美海さんは、宝塚時代は雪組トップ娘役でしたが、芸能界では一年目で、挨拶の仕方などどうしたらよいか分からず、

北川景子さんにアドバイスを求めたところ、とても丁寧に教えてくれたんだそうです。

年齢的にも北川景子さんが上ですし、頼もしいお姉さんですね。

 

舞羽美海、早子先生で羽村舞役!

舞羽美海

画像引用:https://blog.livedoor.jp/enbublog-journal/archives/1855993.html

 

 

舞羽美海(まいはねみみ)さんは「早子先生、結婚するって本当ですか?」に、結婚願望が強いOL役で出演していました。

役名は、羽村舞です。

 

 

なんだか芸名と役名が似ていますね! あえて寄せたんでしょうか?

 

 

羽村舞は28歳の設定なので、1987年8月22日生まれの舞羽美海さんとほぼほぼ同い年ですね。

名前も似ているし、年齢も同じで本人とだぶってしまいますね。

 

 

羽村舞は、結婚願望が強く、早子たちの婚活同盟に入り、一緒に合コンに参加したりします。

ピクニック合コンのときは、自分で料理を作らず、スーパーのお惣菜を重箱に詰めて、手料理です、と言って出すなど、

ちょっと計算的なところがありましたww

そんな羽村舞でしたが、田中圭さん演じる男性といい感じになりました。

結婚するかどうか、今後の展開が楽しみです。

-女優

Copyright© ミスターアンドミズリード , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.