ミスターアンドミズリード

韓国アイドルになりたい日本人が急増!マツコ会議のk-pop動画

      2018/05/04

韓国アイドルになりたい日本人が急増しているようです、

マツコ会議で、k-popアイドルを目指す女性達の特集がありました。

その動画をご紹介しています。


sponsored link


韓国アイドルになりたい日本人が急増!

以前からK-POPは日本で人気ですが、TWICEの影響を受けてか、K-POPアイドルに憧れている子達は増えているようです。

 

東方神起、少女時代、KARAなどのブームを見て育った少女達がK-POPアイドルを目指し、

TWICEになった。

そして、TWICEを見て育った子が、またK-POPを目指すのは自然の流れなのかもしれません。

 


sponsored link


マツコ会議のk-pop動画

マツコ会議で特集が組まれていました。

動画はこちら。

 

 

元プロ野球選手の藪 恵壹さんの娘さん、藪 夏那子さんにスポットが当たっています。

藪さんはURIZIPの生徒。

MOMOLANDのプロダクション社長兼振付師、現場マネージャーにオーディションしてもらうために、

韓国へ渡ります。

 

 

URIZIPは韓国の事務所にもコネクションがあるようですね、

これはURIZIPの生徒達は有利ですね~

 

 

しかし、結果は不合格。

ダンスはうまくて、練習を頑張っている様子が伝わってきました。

が、ボーカルは…。

選曲もRihannaの「DIamonds 」と難しいのを選んだな~という印象で。

 

 

歌が良ければもっと良い評価をもらえた本当にもったいないなと思いました。

ダンスも大事ですが、

もっとお腹の底から声が出して、感情が伝わるような歌を歌うのが良かったのかな、と。

 

 

K-POPアイドルになるなら、

歌と踊り、両方の完成度が高くないといけないですよね。

大手事務所のライバル達は皆そこを仕上げてくるので。

 

 

ダンスも大事ですが、

ボーカルのレッスンも少しでも受けておくといいと思います。

 

 

おすすめなのは、シアーミュージックです。

 

ここでは、マンツーマンのボーカルレッスンを受けられるので、

歌に自信がなくても、自分に合わせたボーカルレッスンを組んでくれます。

 

【今なら無料体験レッスン実施中】です。

近くにスクールがある方はぜひ行ってみてください。

 

 

↓↓無料体験レッスンの予約はこちらから↓↓

 

本番までに少しでも自分のレベルを上げて、オーディションには万全の状態で臨む努力が必要ですね。

Sponsored Link

« »

 - K-POP