マンガ

天使禁猟区の感想!兄と妹の禁断の愛を描いたダークファンタジー

兄と妹の禁断の愛を描いたダークファンタジー、天使禁猟区。

私は中学生の時に読みましたが、衝撃的な作品で今でも忘れられません…

今回は天使禁猟区の感想について書いていきたいと思います。

 

sponsored link

天使禁猟区のあらすじ!兄と妹の禁断の愛を描いたダークファンタジー

天使禁猟区

無道刹那は、実の妹である無道紗羅を愛しています。

本当に実の兄妹なので近親相姦であるし、許されない恋だと悩みながらも紗羅を愛します。

 

 

苦悩する日々が続くある日、地獄からやって来たという九雷と紫羅九音に女堕天使アレクシエルの生まれ変わりだと告げられ、困惑します。

九雷と紫羅九音が刹那の前に現れたちょうど同じ頃、無機天使ロシエルを復活させるためにカタンがばらまいたCD-ROM、天使禁猟区 で紗羅の友人である斉木翠雀は変貌し、操られるままに刹那の周囲の人間を従えて行き、刹那達を追い詰めて行きます。

 

自らの宿命や紗羅への禁断の愛に悩みながらも何とか抵抗していましたが、抗えず、手首を切って自殺を図ります。

しかし、天使のザフィケルに諭されて命を取り留めます。

 

 

そして、母親も刹那や沙羅の思いを何となく感づいており、2人を引き離そうとしますが、刹那と紗羅が結ばれてしまいます。

しかしながら、結ばれた直後、紗羅は女天使のキリエによって殺されます。

 

 

その衝撃から刹那はアレクシエルの有機天使の力を暴走し、聖隠者アダム・カダモンによって助けられます。

刹那は自身の暴走によって破壊されていく地球の復活と紗羅の蘇生ののために九雷達の協力で死者の魂が集まる星幽界へ旅立ちます。

そこにはすでに沙羅の魂はなく、天界にあることを知ります。

さらに星幽界に行く際に魂と肉体を切り離し、魂だけの存在となっていましたが、肉体をボイスという者の手によって肉体が先に死んでしまい、保管されていたアレクシエルの肉体を使うことにしました。

そして、本来の刹那の肉体の蘇生のために九雷は、地獄の魔王であるルシファーへの輿入れを決意します。

 

 

ルシファーの輿入れには裏では様々な思惑あると睨んだ刹那は九雷を助けるために地獄に向かい、救出します。

 

 

また、天界では紗羅が大熾天使長のメタトロンにより、水天使であるジブリールの肉体で目覚めていました。

紗羅はそこで知り合った風天使・ラファエルの協力で、本来のジブリールとしての能力と併せ、刹那の肉体を蘇らせます。

 

 

しかし、天界からの逃亡に失敗し、実の兄と結ばれた罪を問われる天界裁判によって幽閉されます。

更にそこでメタトロンの双子の弟であるサンダルフォンの襲撃を受け、操られた紗羅は惨殺を繰り広げながら神性界へと消えていきます。

それを知った刹那は紗羅を取り戻し、さらに地球崩壊を食い止めるために、これまでの旅で知り合ったザフィケルの腹心であるラジエル率いる天界の叛乱組織、世界の魂や七君主率いる地獄軍と共に至高天の神の塔へと向かって行きます。

 

sponsored link

天使禁猟区の感想!

ストーリーに登場する天使や悪魔は独自の設定ですが、宗教的な要素も見え隠れするので、非常に複雑な展開になっています。

魂や肉体が離れたり、天使と悪魔の関係も単純な敵対関係というわけでもなく、さらに複雑な人間関係も描かれているので、一度読んだだけでは理解できず、何度も読むことで理解することができる面白みがあると思います。

 

 

特に刹那はが実の妹である無道紗羅を愛して悩み、結ばれてしまうまでのストーリーが好きです。

 

 

普通では考えられない近親相姦という特殊なテーマに翻弄されていく兄妹が面白く、最後は結ばれるという衝撃がありました。

さらに妹のほうが亡くなり、妹は生前の兄との関係によって裁かれるという点も宗教的な観点が混じって興味深かったです。

 

 

そして、イラストが独特なイラストでキャラクターがきれいなのも魅力に感じました。

少し抽象的な感じがし、ストーリーの天使や悪魔、近親相姦といった禁忌や宗教観に対しての重厚感がより深みを増していると感じました。

 

 

ただ、難点だと思ったのが、アレクシエルやロシエル、ルシファーなどのキャラクター名がカタカナだったから中々名前とキャラクターが一致せず、天使や悪魔の区別も難しかったです。

 

天使禁猟区の漫画を読むには?

1994年~2000年まで「花とゆめ」で連載されていた天使禁猟区

 

結構前の作品なので、なかなか古本屋さんでは売っていないかもしれません。

 

 

しかし、天使禁猟区はネットで読むことができます。

天使禁猟区が読めるのがebookJapanというサイトです。

 

全10巻揃っているので、ぜひこちらで読んでみてくださいね!

eBookJapanは、老舗の漫画配信サービスです。

50万冊以上の漫画を配信しており、

2,000タイトル以上の作品を無料で読むことができます!

 

 

最近人気の漫画から過去の名作まで、ebookJapanでしか読めない作品が揃っています。

 

eBookJapanのメリットについて、詳しくご紹介していきます。

 

1.eBookJapanのポイントがお得!

eBookJapanでは

毎日お得なポイントキャンペーンや無料キャンペーンが開催されています。

 

 

eBookJapanのサイトを開くとわかりますが、

 

人気漫画家の作品が12冊無料&30%オフ

くじで当たると漫画が全巻無料になる「全巻マンガくじ」

 

など、お得にマンガが読めるキャンペーンが多数あります。

 

 

2.Tポイントが使える!

 

個人的に一番魅力を感じるのが、Tポイントが使えるところです。

普段コンビニなどで貯めているTポイントを利用して、無料で漫画を読むことができます!

 

Tポイントを持て余している人には非常におすすめです。

 

3.eBookJapanでしか読めない名作マンガがある!

eBookJapanには、ここでしか読めない名作漫画があります。

例えば、おそ松くんや、三国志は、ebookjapanでしか読めません。

 

 

 

三国志は単行本で60冊もあるので、買うのはちょっと…という方でも

ebookjapanなら電子書籍なので、かさばらずに読めて便利です。

 

コレクター欲を刺激される!本棚機能

eBookJapanでは、購入した漫画を本棚風に並べられる機能があります。

 

 

どの漫画を購入したか一目でわかるので、管理するのに非常に便利です。

コレクター欲も刺激されます^_^

 

eBookJapanの口コミ

 

「イーブックジャパンは人気マンガから古い名作マンガまで品揃えが充実しているので使ってます!

特にここでしか買えないマンガも多く、まとめ買いして読んでいます。

また購入した本が背表紙表示で本棚に並ぶところも利用している大きな理由の1つです!

思わずマンガを全巻集めたくなってしまう魅力的な本棚です。」

 

 

「私がイーブックジャパンを利用している理由は、オリジナルの企画が沢山開催されており、楽しみながらマンガを探せると感じたからです!

ただマンガが並んでいるのではなく、コンテンツとして楽しめる企画が盛りだくさんなので、ついついチェックしてしまいます。

普段読まないようなマンガにも興味を持つことができ新しいマンガとの出会いを楽しめます。」

 

 

「イーブックは、開催されている企画の多くが「無料!」や「ポイント増量!」「半額!」など、お得にマンガが買えるラインナップとなっているところが嬉しいです。
「最強無料まんが」というコーナーでは、常に数多くの人気マンガが無料で読めるほか、週末になると無料読み放題を開催していることもあるため、常に目が離せません!」

 

 

eBookJapanは、登録自体は無料ですし、

登録しなくても無料で読める作品もたくさんあります。

 

 

大抵のマンガはココにあるので、マンガを探してネットをウロウロする手間が省けます。

手軽に、お得にマンガを楽しみたい方におすすめです。

 

>eBookJapan公式サイト<

sponsored link







-マンガ

Copyright© ミスターアンドミズリード , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.