マンガ

ゴミ屋敷とトイプードルと私。港区1巻のあらすじネタバレ結末!感想も。サヤにブーメラン?

ゴミ屋敷とトイプードルと私。

港区の1巻のあらすじネタバレ!感想も。

サヤにブーメランが起きています。

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私。港区の後編あらすじネタバレ!

※以下、ネタバレしているのでご注意ください。

 

恋人の徳井にプロポーズされたサヤ

徳井は、クリエイティブのトップADで有望株だとみられている男であった。

 

サヤは、インスタでみんなに幸せを自慢する。

#幸せのカタチ
#2人でみる未来
#happy happy happy

サヤの憧れるフォトスタグラマー、misaki。

港区在住で、お嬢様育ちの彼女のフォロワーは、1万人以上。

 

サヤは、会社を首になって明日香のフォトスタを見てあざ笑う。

 

 

営業部に異動になったサヤ。

先輩のキラキラ女子、林田詩織を前にして「私もレベル高めの女達の一員になったのよ!」と震える。

同時に入った営業アシスタントの派遣社員、中山泉(なかやまいずみ)を見下す。

サヤの心の声「地味!やぼったい!しかもハケン!」

 

憧れの上司、村田さんと一緒にランチに行くサヤ。

会員制の”港区会”に誘われる。

そこには、一定以上のランクの女子しか入れない、という。

社長や、CMプランナー、モデルが揃っていた。

そこでは、女性はお金は必要なく、パパ活して、パパに高い食事や、アクセサリー、マンションまで買ってもらう子もいた。

#ナイトプール
#バブリー
#女子会
#リムジン
#ヒルズ
#鉄板焼
#肉LOVE

 

港区会に夢中になっていたサヤは、顔合わせの店を決める約束をすっぽかす。

激怒する婚約者の徳井。

 

パパ活中、パパである社長に高いアクセサリーを買ってもらい、ホテルの部屋でセックスをする。

派遣の中山さんに残業を押し付けて、パーティーに向かうサヤ。

嘘をついて残業をすっぽかしたことが、恋人の徳井や、上司にバレる。

上司に責められて、中山さんに謝りなさいと言われる。

「ごめんなさい」といいながらも鬼の形相で、中山の肩を強く掴む。

 

 

サヤの仕事を肩代わりした中山は、新しい仕事のアイデアを思いつき、周囲の人に一目置かれるようになる。

焦ったサヤは枕営業で仕事をとることに…

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私。港区の後編の感想!明日香をあざ笑ったサヤにブーメラン?

ゴミ屋敷とトイプードルと私。

前作では、34歳のキラキラOL明日香が、SNSで見栄を張ることに執着しすぎて、堕ちていく姿が描かれていました。

今回はそんな明日香の後輩、サヤが主人公。

 

 

まともなように見えたサヤでしたが、

実は明日香と似た思考で…

 

 

「港区会」に誘われるやいなや、その世界にハマっていくサヤ。

仕事をとるために、”パパ”に枕営業をします。

 

「皆やっているから」という話だけで、簡単に自分も枕営業に乗り出すサヤがすごすぎですww

 

 

明日香とサヤに共通しているのは、見栄とプライド。

女性が読むと、ここまでひどくなくても、明日香やサヤのような、見栄っ張りな人いるな~と思うでしょうw

 

 

あらすじを書きましたが、

漫画で読むほうがインパクトあります!

実際に読んでみるのがおすすめです^^

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私。港区を今すぐ読むには?

ゴミ屋敷とトイプードルと私 港区会デビュー1は、

電子書籍サービスサイトのeBookJapanで読むことができます!

このサイトで、今すぐネット上で漫画を読むことができますよ。

 

以下に、eBookJapanのサービスの特徴について、ご説明していきますね!

 

(※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況はeBookJapanにてご確認ください。)

sponsored link







-マンガ

Copyright© ミスターアンドミズリード , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.