ミスターアンドミズリード

I.O.Iのソミの事務所はJYPじゃない?初代優勝者が3年ぶりの歌手活動

   

I.O.Iのソミといえば、「プロデュース101」の優勝者です。

プロデュースシリーズの最初の優勝者で、この番組きっかけで大人気になりました。

そんなソミが満を持してデビューしました。

ソミといえば、JYP所属でしたが、なんと今回の事務所はJYPじゃないようです。

 


sponsored link


I.O.Iのソミがデビュー!初代優勝者が3年ぶりの歌手活動

画像:http://www.mydaily.co.kr/new_yk/html/read.php?newsid=20190614102162574

元I.O.Iのソミが、ソロデビュー!

6月13日にデビューショーケースを行いました。

デビュー曲は「BIRTHDAY」。

 

動画はこちら。

 

 

ソミらしい、元気で明るい楽曲ですね。

PVもカラフルでかわいいです。

何シーンも撮っていて、お金がかかっていることが分かりますw

事務所も期待を寄せてることがわかります。

 

 

2001年3月9日生まれで、プロデュース101の頃は15歳だったソミも、もう18歳。

昔に比べると大人になっています。

といってもまだまだ若いのですけどね^^

 

 

I.O.Iは11人メンバーが居ました。

女優のソヘと、ソミ以外は皆ガールズグループでデビュー済み。

 

<関連記事>

I.O.Iメンバーの卒業後の進路まとめ!

 

 

ソミはタレントとして活動していましたが、「いつデビューするの?」という声が堪えませんでした。

デビューまですごく時間がかかった感は否めませんが、ようやくデビューです。

これから音楽番組でソミが活躍するのが楽しみです。

 


sponsored link


I.O.Iのソミの事務所はJYPじゃない?初代優勝者が3年ぶりの歌手活動

ソミはJYPの練習生だったのは誰もが知るところ。

TWICEメンバーを選ぶためのオーディションにも参加していました。

 

残念ながらソミは落選、そしてプロデュース101に参加し、優勝。

その後はJYP所属のまま、タレントとして番組に出たりしていました。

 

 

しかし、2018年8月にJYPとの専属契約を解除。

もう歌手デビューはないのか?という不安もよぎりましたが、YG ENTERTAINMENTの傘下レーベルTHE BLACK LABELに移籍。

YGの代表プロデューサーのTEDDYが立ち上げたレーベルです。

ブラックミュージックを元にした、音楽制作、新人育成を行うという方針を打ち出しています。

 

今回、ソミはこちらからのデビューとなりました。

 

ソミがYGというと意外性がありますが、デビュー曲はソミらしい明るさとYGのクールさがよくマッチしているように感じました。

今後どんな楽曲を発信していくのかがとても楽しみです。

Sponsored Link

«

 - I.O.I