ミスターアンドミズリード

ヨンジョン(I.O.I)の性格は?嫌い?かわいくなったと評判!

      2016/10/22

I.O.Iとしてデビュー後、自身の事務所スターシップ所属の宇宙少女にも加入し、2つのグループで活動しているヨンジョン

歌唱力に定評があり、メインボーカルとして活躍しています。

そんなヨンジョンはどんな性格なのでしょうか?  

どうやら一部では嫌い、という声もあるようです。

また、最近かわいくなったと評判ですが、その内容についてまとめました。

sponsored link

ヨンジョン(I.O.I)の性格は?

ヨンジョン, I.O.I, 宇宙少女

ヨンジョンはI.O.Iのメインボーカルです。

宇宙少女では2曲目から加入しましたが、メインのボーカルパートを多く歌っていました。

歌がうまい自負があるようで、プロデュース101でも自らメインボーカルに名乗りをあげていました。

その一方で、ヨンジョンは感情が態度に出やすい性格のようです。

それを裏付けるエピソードは次の項目に関係しています。

ヨンジョンが嫌い?

ヨンジョン嫌いというワードで検索されているようです。

その理由について調べてみました。

プロデュース101に出演していたときのことです。

第六話でシユン、ジュナらと一緒にグループミッションを行うことになったヨンジョン。                                         

このグループで誰がセンターをやるかという話になり、ジェナとヨンジョンが手を挙げました。

ジェナの提案で、まずは二人が歌ってみて、それで他メンバーから 投票してもらうことに。

その結果、3対1でジュナになりました。そのメンバーの一人、日本人の有吉りささんは、ジェナに入れていました。

プロデュース101の日本人、有吉りさがかわいい!画像まとめ!

メインボーカルはジュナになった後、パート分けを始めるも、ヨンジョンは明らかに機嫌が悪いような、沈んだ表情になっていました。

一人で隅っこでたそがれたりしてました。。

そんなヨンジョンをジュナはとても気にしている様子でした。

この後、審査員の前でグループで歌うも、あまり良いハーモニーが出せず「一緒のチームに見えない」と厳しく言われてしましました。。

こんなところからヨンジョンは、自分がメインじゃないとすねる、わがままだ、と批判されてしまったみたいですね。

ヨンジョンはインタビューで、「自分に期待してくれているファンの期待に答えたかったけど、できないようで。。」

と悲しそうでした。

確かに歌はうまいのですが、こういう態度は反感買うのもわかります。

結局、歌唱力が認められ、グループ入りを果たしたヨンジョンですが、こんなこともあったみたいです。

sponsored link

 

I.O.I、宇宙少女のヨンジョン。最近かわいくなったと評判!

I.O.I宇宙少女のメンバーとして、2つのグループで活動しているヨンジョン。

そんなヨンジョンは最近かわいくなったと評判のようです。

画像で検証していきたいと思います。

プロデュース101の頃はこんな感じでした。

ヨンジョン, I.O.I, 宇宙少女

ヨンジョンといえば太眉、下がり眉で古風な顔立ちが特徴です。

ヨンジョン, I.O.I, 宇宙少女

太眉、ワンレンの髪型のせいか、少し野暮ったい感じもありました。

それがデビューしてからはこちら!

ヨンジョン, I.O.I, 宇宙少女

これはI.O.Iでの活動の時ですね。何だかかわいくなってませんか?

ヨンジョン, I.O.I, 宇宙少女

こちらは宇宙少女でのプロフィール写真。

この時点で進化してますね。

ヨンジョン, I.O.I, 宇宙少女

引用元:http://entertain.naver.com/read?oid=117&aid=0002822966

 

2016年10月5日に野球場でヨンジョンのソロで、国歌を歌ったそうです。

すごい躍進ですね。。

ポニーテールのヨンジョン。

ヨンジョン, I.O.I, 宇宙少女

これは別人みたいにかわいいですね。

相変わらずの下がり眉の特徴は残しつつ、アイメイクの効果でかわいく見えます。

かなりたあか抜けた感じですね!

整形はしてないと思いますし、元々の顔を生かして、アイドルとして人に見られる機会が増えたことによりあか抜けたのかなと。

整形で安易に変えるよりもこっちのほうが感動がありますw

ヨンジョンは今輝いていると思います!

宇宙少女の活動は始まったばかりですし、これからも楽しみです。

以上、ヨンジョンの性格、嫌いと言われる理由、最近かわいくなったという噂についてでした。

Sponsored Link

« »

 - I.O.I